>   >  ステップワゴンの中古車

ステップワゴンの中古車 全5552件

ステップワゴンとは
ホンダ・ステップワゴンの中古車には平成8年(1996年)にデビューした初代モデルから、平成27年(2015年)にモデルチェンジした5代目モデルまでの5つのモデルがあります。初代モデルではシンプルなデザインとリーズナブルな価格設定が話題を呼びました。平成13年(2001年)から発売開始された2代目モデルでは、先代の長所はそのままに、より広くなった室内空間と新設計のプラットフォームで話題となりました。平成23年(2015年)にフルモデルチェンジして登場した5代目では「ホンダセンジング」を設定したことで、安全性が大幅に向上し、「ワクワクゲート」と呼ばれるユニークなドアシステムによって、ユーザーの支持を集めています。

都道府県

ジャンル

投稿者


年式
~

走行距離
~

価格帯
~

投稿者

全国のステップワゴン(ホンダ)の投稿一覧

他の条件でホンダの中古車を探す

全国のステップワゴン(ホンダ)について

ステップワゴンのグレード
平成21年(2009年)にフルモデルチェンジした2代目ステップワゴンには、「2.0 G」、「2.0 L」、「2.0 Li」、「2.0 スパーダ」という4種類のグレードがありました。排気量は1997ccであり、燃費に関してはJC08モードで、13.4km/Lの燃費を実現しているグレードが多いです。使用燃料はレギュラーガソリンです。駆動方式に関してはFF(前輪駆動)方式が主流ですが、4WD(4輪駆動)方式も採用されています。トランスミッションは「インパネCVT」、「インパネ5AT」の2種類を採用しており、好みに合わせて選べるようになっています。乗車定員は7~8人で、ボディ形状は5ドアミニバンで、両側、両側電動ドアを採用しています。

ステップワゴンの中古車相場
ステップワゴンの中古市場相場は、平成13年(2001年)式から平成17年(2005年)式の物で平均価格20万円台から30万円前後が最も流通台数が多く、比較的値ごろな印象です。予算をあげて年式が新しいものになると、平成27年(2015年)式以降から平成年28(2016年)式の現行型モデルで、平均価格200万円前後での流通台数が最も多いです。走行距離と価格の相場については、走行距離が10-15万km以上ですと販売価格が20万円台から30万円台が最も流通台数が多く値ごろになり、走行距離が9万km未満の価格相場では50万円台の流通台数がもっとも多く、長く乗る方にはお勧めです。ジモティーなら、格安のステップワゴンが地元で出品されていることがあります。

ステップワゴンのおすすめ
ステップワゴンのおすすめモデルは平成21年(2009年)から平成25年(2012年)にかけて発売された4代目モデルです。このモデルは皆が楽であることを重視しており、低床化・低重心化によってクラス最大のキャビンスペースを生み出すことに成功しました。内観面では低燃費と充実した装備が特徴です。それらの要素が4代目ステップワゴンの人気の要因となっています。発売当時の新車価格は209万円から360万円となっていましたが、現在の中古車市場では20万円未満の物も数多く流通しています。ジモティーなら、格安のステップワゴンが個人売買で出品されていることがありますし、保証や整備の付いた物件を自動車販売店から選ぶこともできます。※2016年10月時点での情報です。

▲ 全国 中古車 ホンダ > ステップワゴン一覧トップへ
 >   >  ステップワゴンの中古車