>   >  オデッセイの中古車

オデッセイの中古車 全3820件

オデッセイとは
オデッセイの中古車には、1984年から販売を開始した初代モデルから、2013年にモデルチェンジした最新モデルまで5つのモデルがあります。初代モデルでは、ミニバンとは思えないデザイン性とハンドリングが高く評価され、大ヒットしました。2001年には2代目の改良型としてアブソルートを発売し、ハンドリング性能がさらにアップしました。現在もアブソルートはスポーティかつ上質な人気グレードとしてラインナップされています。2013年登場の5代目は、シリーズ初めてのリアスライドドアを採用した7~8人乗りモデルとなり、スポーティなイメージはそのままに、使い勝手のよいファミリーカーとしても活躍できるホンダの代表車種となりました。

都道府県

ジャンル

投稿者


年式
~

走行距離
~

価格帯
~

投稿者

全国のオデッセイ(ホンダ)の投稿一覧

他の条件でホンダの中古車を探す

全国のオデッセイ(ホンダ)について

オデッセイのグレード
平成20年(2008年)にフルモデルチェンジした4代目オデッセイには、「2.4 L」、「2.4 Li」、「2.4 M」、「2.4 アブソルート」という4種類のグレードがありました。排気量は2354ccであり、燃費の最もよい「2.4 L」では、JC08モードで12.4km/Lの燃費を実現しています。使用燃料はレギュラーガソリンとハイオクガソリンです。駆動方式に関してはFF(前輪駆動)方式が主流ですが、4WD(4輪駆動)方式も採用されています。トランスミッションは「インパネCVT」、「インパネ5AT」を採用しており、好みに合わせて選べるようになっています。乗車定員は7~8人で、ボディ形状は5ドアミニバンで、後席ドアはヒンジドアを採用しています。

オデッセイの中古車相場
ホンダのオデッセイの中古車相場は、平成17年(2005)年式から平成20年(2008)年式の4代目モデルですと平均価格20万円台から100万円前後が最も流通台数が多く、比較的値ごろな印象です。もう少し予算をあげて年式が新しいものを選ぶなら、平成26年(2014)年式前後の5代目で、平均価格250万円台から280万円前後での流通台数が最も多いです。走行距離と価格の関係については、走行距離10万km以上になると販売価格の平均が10万円台から60万円台で最も流通台数が多く値ごろになり、走行距離が3万km未満の価格相場では190万円を超えると流通台数が増える傾向にあります。長く乗る方にはこちらがおすすめです。

オデッセイのおすすめ
オデッセイのおすすめモデルは平成20年(2008年)10月から平成21年(2009年)8月にかけて発売された4代目モデルです。このモデルは低い重心を重視した作りとなっており、乗り心地と走行性を両方ともグレードアップするために「低床構造」を取り入れています。エクステリアにはメッキ装飾を多用し力強さや高級感を演出していることが特徴で、インテリアでは車内を広くするために改良されたシートが特徴です。それらの要素が4代目モデルの人気の要因となっています。発売当時の新車価格は259万円から361万円となっていましたが、現在の中古車市場では20万円台の物も流通しています。※2016年10月時点での情報です。

▲ 全国 中古車 ホンダ > オデッセイ一覧トップへ
 >   >  オデッセイの中古車