>   >  ホームヘルパーの正社員の求人情報

ホームヘルパーの正社員の求人情報 全4340件

全国のホームヘルパー(医療)の正社員の求人情報の掲示板。無料求人広告・無料掲載のジモティー全国版。都道府県別・職種別に正社員の求人情報の無料広告が簡単に無料掲載でき、簡単にお問合せいただけます。_高齢者、または身体に障害を持つ人の介護を行うホームヘルパー募集のページです。年々高齢化が進む社会の中、需要が増えている業種です。ホームヘルパーと一口に言ってもその働き方はさまざまで、介護対象者の自宅へ訪問するヘルパーもいれば、老人ホームやグループホーム、医療施設などにて介護をするヘルパーもいます。勤務時間も週数日短時間の募集から常勤者を必要としているケースもあり、自分に合った条件で探すことが可能です。

全国のホームヘルパー(医療)の投稿一覧

他の条件で医療の正社員を探す

全国のホームヘルパー(医療)について

【ホームペルパーって】
ホームヘルパーとは、高齢者や身体に障害のある人の日常生活の介護を行う人のことを指します。ホームヘルパーの名称は、訪問介護員や介護職員初任者研修と呼ばれることもあります。介護施設や訪問介護、利用者の要介護度により多少の業務に違いが見られますが、基本的には「身体介護」、「生活援助」、「相談・助言」の業務を通して利用者を介護します。

ホームヘルパーになるには、資格が必要です。以前はホームヘルパー2級、1級とありましたが2013年に廃止され、介護職員初任者研修になりました。通信教育(スクーリングも含む)や養成講座を修了し、筆記試験に合格すれば取得できます。取得後は、老人ホームや老人医療施設、デイサービス、グループホームなどで活躍します。一定の実務経験を積めば、実務者研修を受講する資格を得られ、より質の高い介護サービスを学びます。その後、引き続き経験を積むことにより介護福祉士へステップアップすることができます。

【求められる人材像とは?】
体力。ボディメカニクスという力学的原理を活用した介護技術を学びますが、それでも最低限の体力が求められます。特に体の大きい人の介助は小柄な女性一人では不安定ため二人で行ったりします。また、介護施設によっては、夜勤を一人で担当することもあり、見守りから、オツム交換やトイレ介助、はては認知症の人などの徘徊などで息つく暇もないこともあります。

排泄ケアや汚物処理に抵抗がない人。排泄ケアや汚物処理に苦手意識を持っている人は多いように思われます。高齢者のなかには、便秘にならないよう排便を促進する薬を飲んでいる高齢者もいますので、オムツ交換は必須の業務になります。

ホームヘルパーの仕事は、決して楽な仕事ではありません。将来だれもが介護される側に立ちます。親の面倒もみなければならない人も介護で学んだ経験は役に立ちます。思いやる気持ちのある人に向いている仕事だと言えます。
【ジモティーウォッチ】
超高齢化社会でホームヘルパーの需要はますます増えてきており、求人がたくさん出ていますが、一方で体を壊して辞めていく人も多いようです。一部の求人は無資格者も募集しているところがあり、性別年齢問わず門戸が広くだれにでも働けるチャンスがあることから興味のある人はぜひチャレンジしてみてはどうでしょうか。ホームヘルパーとして働くためには資格が必要で経験や業務内容によっても待遇が異なります。資格を持っていても未経験であったり、無資格でも応募可能なケースもあり、介護や医療の知識や経験が無くとも今後働きながら習得していくこともできます。雇用形態も多種多様で、短時間勤務しかできない主婦などが活躍できるパートや、夜勤や変則シフトの登録ヘルパー、常勤の正社員の募集もあります。ホームヘルパーとして経験を積んだ後、ケアマネジャーや介護福祉士としてステップアップする道もあり、それを支援している雇用主もいます。ホームへルパーは決して楽な仕事ではありませんが、自分の過去・現在・未来に応じて希望する働き方ができる職種でもあります。

▲ 全国 正社員 医療 > ホームヘルパー一覧トップへ
 >   >  ホームヘルパーの正社員の求人情報