>   >  コンビニのアルバイト・バイト情報の無料求人広告

コンビニのアルバイト・バイト情報の無料求人広告 全517件

コンビニの仕事内容
コンビニの主な仕事内容はレジ打ちを主とした接客、商品陳列、品出し、発注業務です。レジ打ちには公共料金や各種チケットの支払いも含まれるため、お客様のニーズに素早く対応することが求められます。店舗によっては発注業務を任されることもあるため、在庫の状況をチェックしておくことも大切です。また、チェーン店が多く、マニュアルが準備されているため、接客の基本を身につけられる環境が整っているといえます。経験のない方でも気軽に応募できるバイトの1つになっているので、傾向としてアルバイトを初めて経験する学生やフリーターの方が多くなっています。コンビニで基本的な接客スキルを身に着けることによってさらなるステップアップを図ることができます。

※【市区郡】と【路線・駅検索】の同時検索はご利用できません。最後に選択した条件が優先されます。
全国のコンビニ(販売)の投稿一覧

他の条件で販売のアルバイトを探す

全国のコンビニ(販売)について

コンビニの給料
コンビニの時給の相場は700~900円となっています。個人の能力に合わせた昇給が用意されている店舗が多いため、やりがいをもって働くことができます。また深夜帯では22時以降の時給は25%上がるため、高時給で稼ぎたい人には深夜帯の勤務もおすすめです。早朝シフトが存在する店もあるため、学生の方は通学前に働くというスタイルも可能です。コンビニの時給を地方ごとにまとめていくと、関東は760~900円台が多くなっており、東京都だけが950円を超えている状態です。関西は760~840円台が多い中、大阪府は860円を超えています。東北は全体的に700円台前半が多い傾向です。東海は700~800円台が多く、九州・沖縄は700円台が多くなっています。

コンビニの志望動機と面接突破法
コンビニのバイトを始めたい方の志望動機には「とにかく自宅から近くて通いやすい」「生活費もしくは学費の足しにしたい」「深夜勤務のできるところを探している」「接客に興味がある」「普段からよく利用していて、雰囲気がいいから」などバリエーションに富んだ例があります。以前にコンビニで働いていた経験があれば大きな強みになりますが、なぜ辞めてしまったのか聞かれても困らないように、採用側が納得できる理由を考えましょう。また、希望の曜日や時間帯を聞かれた際も、調整する姿勢を見せると好印象です。最近では、デリバリーや移動販売を行っているコンビニもあり、介護・福祉サービスに貢献したいという思いもアピールポイントになります。

コンビニに必要なスキル・資格
コンビニでバイトをするために特に必要な資格やスキルはありません。そのため、学生やアルバイト未経験者にとってもなじみやすい職種となっています。接客においてはマニュアルが用意されており、丁寧な言葉遣いと対応、笑顔はもちろん基本的なマナーや礼儀が身に付きます。さらに陳列や清掃などに力を入れることで、細やかな気配りができるようになっていることが多いです。忙しい時間帯にはレジ前が長蛇の列になることもありますが、レジ打ちによって、冷静に対処する臨機応変な対応力が身に付き、仕事の優先順位をうまく決められるようになったり、お金を数えることが早くなります。また、コンビニで働くメリットは、新商品やトレンドを知ることができる点です。

▲ 全国 アルバイト 販売 > コンビニ一覧トップへ
 >   >  コンビニのアルバイト・バイト情報の無料求人広告