>   >  ニュービートルの中古車

ニュービートルの中古車 全890件

ニュービートルとは
フォルクスワーゲンのニュービートルは人気車「ビートル」のスタイルを受け継いだコンセプトカーとして開発されました。平成11年(1999年)に日本上陸を果たした初代モデルと、初代モデルに若干の改良を加えたものが複数あります。その名の通りカブトムシを彷彿とさせる個性的なシルエットで、好調なセールスを記録しました。平成17年(2005年)から発売開始されたマイナーチェンジ版では、先代の長所はそのままに、外装面の刷新を行い、さらに新たなグレードを取り入れ、話題となりました。その後も改良を重ねましたが、平成22年(2010年)に生産終了となりました。ニュービートルは中古車売買においても上位を占めるほどの人気を集めています。

都道府県

ジャンル

投稿者


年式
~

走行距離
~

価格帯
~

投稿者

全国のニュービートル(フォルクスワーゲン)の投稿一覧

他の条件でフォルクスワーゲンの中古車を探す

全国のニュービートル(フォルクスワーゲン)について

ニュービートルのグレード
平成17年(2005年)にマイナーチェンジした初代ニュービートルには、排気量が1984ccの「2.0」、「LZ」と排気量が1595ccの「EZ」、「クレム」という計4種類のグレードがありました。比較的燃費のよい「EZ」と「クレム」では、10・15モードで11.2km/Lの燃費を実現しています。使用燃料はハイオクガソリンとなっています。駆動方式に関してはFF(前輪駆動)方式のみが採用され、トランスミッションは「フロア4AT」が採用されています。乗車定員は4~5人で、ボディ形状は3ドアを採用しています。また、グレードによっては「リアフォグランプ」や「ソナー」などといった機能が標準装備されています。

ニュービートルの中古車相場
ニュービートルの中古車は、初代モデルの平成11年(1999年)式から平成15年(2003年)1月式のものが流通台数が多くなっています。相場は20万円台から30万円台であり、比較的お求めになりやすい価格です。予算を上げて年式が新しいものを探すと、同モデルの平成17年(2005年)9月式から平成18年(2006年)12月式のものが流通台数が多く、相場は50万円台から60万円台となっています。また、走行距離と価格の関係については、10万km以上ですと20万円台から30万円台のものも多くなり、格安物件も見つけやすいです。走行距離が少ない中古車を探すとなると、3万km未満の価格は40万円台のものが多くなり、自動車を長く乗る方にはおすすめです。

ニュービートルのおすすめ
ニュービートルのおすすめモデルは平成17年(2005年)から平成18年(2006年)にかけて発売されたマイナーチェンジ直後の初代モデルです。このモデルは円をモチーフにした作りとなっています。外観面では丸みを帯びた可愛らしいスタイルが目を引き、内観面ではレザー製のインテリアが特徴です。それらの要素がこのモデルの人気の要因となっています。発売当時の新車価格は230万円から290万円となっていましたが、現在の中古車市場では10万円台のものも流通しています。ジモティーなら、格安のニュービートルが個人売買で出品されていることがあり、保証や整備の付いた物件を自動車販売店から選ぶこともできます。※2016年10月時点での情報です。

▲ 全国 中古車 フォルクスワーゲン > ニュービートル一覧トップへ
 >   >  ニュービートルの中古車