CTの中古車 全463件

CT200hとは
レクサスのCT200hは同ブランド初のハッチバックとして発表されました。平成23年(2011年)の初代モデルと、初代モデルに若干の改良を加えたものが複数あります。初代モデルではプリウスとほぼ同一のハイブリット駆動を採用し、レクサスブランドの中でもエントリーモデルという位置付けで好調なセールスを記録しました。平成26年(2014年)から発売開始されたマイナーチェンジモデルでは、先代の長所はそのままに、象徴的なスピンドルグリルを取り入れ、話題となりました。マイナーチェンジして登場したモデルは平成26年(2014年)にリリースされ、ボディの剛性および静音性や乗り心地、快適性が大幅に向上し、ユーザーの支持を集めています。

都道府県

ジャンル

投稿者


年式
~

走行距離
~

価格帯
~

全国のCT(レクサス)の投稿一覧

他の条件でレクサスの中古車を探す

全国のCT(レクサス)について

CT200hのグレード
平成23年(2011年)にデビューしたCT200hには、「200h」、「200h Fスポーツ」、「200h バージョンC」、「200h バージョンL」という4種類のグレードがあります。全車、排気量1797ccのエンジンに電気モーターを掛け合わせたハイブリッド方式となっています。燃費の最もよい「200h」では、JC08モードで30.4km/Lの燃費を実現しています。使用燃料はレギュラーガソリンです。駆動方式に関してはFF(前輪駆動)方式が採用されています。トランスミッションは「インパネCVT」のみとなっており、シンプルな構成です。CT200hの乗車定員は5人で、ボディ形状は5ドアを採用しています。

CT200hの中古車相場
レクサスのCT200hの中古車は、初代モデルの平成23年(2011年)式から平成25年(2013年)式の物が流通台数が多くなっています。中古車相場は170万円から270万円前後となっており比較的値ごろな印象です。もう少し予算を上げて年式が新しいものを探すとすれば、初代モデルの平成25年(2013年)式以降から平成27年(2015年)式の物で、相場は240万円台から330万円前後での流通台数が多いです。また、走行距離と価格の関係については、5万km以上ですと平均価格が170万円台から220万円台になります。走行距離が少ない中古車を探すとなると、2万km未満の中古車平均価格は270万円台のものが多くなりますので、自動車を長く乗る方にはおすすめです。

CT200hのおすすめ
CT200hのおすすめモデルは平成23年( 2011年)1月から平成28年(2016年)10月にかけて発売された初代モデルです。このモデルはエントリーモデルとしてレクサスの販路を大幅に拡大しました。環境性能を追及するためにハイブリッド駆動を取り入れています。外観面では低重心化による走りを意識したシルエットが特徴で、内観面でもスポーティさを表現している点が特徴です。発売当時の新車価格は355万円から430万円となっていましたが、現在の中古車市場では170万円台の物も流通しています。ジモティーなら、格安のCTが個人売買で出品されていることがありますし、保証や整備の付いた物件を自動車販売店から選ぶこともできます。※2016年10月時点での情報です。

▲ 全国 中古車 レクサス > CT一覧トップへ