英会話アプリ クイック英会話 新宿駅西口徒歩3分 通い放題 月6300円~ (投稿ID : 7e3o1)

更新2018年10月6日 15:12
作成2018年9月24日 21:32
閲覧数:1071
英会話アプリ クイック英会話 新宿駅西口徒歩3分 通い放題 月6300円~   の画像

http://quick-eikaiwa.com/

1カ月6300円で通い放題(平日50分)何日通ってもOK!

品詞とは?
私たちがどこにいても、目に見えるものはすべて名前を持っています。それが名詞です。名詞はひとつであったり、ふたつ以上であったりします。ひとつの時は、a (冠詞)や one で、「ひとつ」であることを表現します。各名詞は必ず形容詞を持っています。なぜなら、形容詞でその名詞がどんなものかを表現するからです。つまり、私たちは形容詞で名詞を評価します。名詞と名詞の間には「位置」を知らせる言葉が必要です。その名詞が他の名詞の「よこ」「まえ」「うしろ」「うえ」「した」など、どこにあるかを知らせる言葉です。それが、前置詞です。英語では名詞の前にあるので、前置詞といいます。日本語では、名詞の後ろにあります。名詞が動けば、動詞が発生します。動詞は「瞬間」「連続」「状態」などの違った性格を持っています。「落とす」「転ぶ」などは「瞬間」、「歩く」「走る」などは「連続」、「持っている」「知っている」などは状態を表現します。「歩く」「走る」などは「歩いている」「走っている」など、日本語でも進行形を使いますが、「持っている」「知っている」「愛している」などは、日本語ではすでに進行形なので、英語では進行形(I am having a pen, I am knowing him, I am loving you)にはしません。動詞が動けば、「早く」「ゆっくり」など、動詞の動き方を表現する言葉が副詞です。このように、まるで英語のように、日本語でもいろんな品詞を使って私たちは話しています。

私たちの日本語での会話では「SVOO(日本語では SVO+前置詞フレーズ)」を除き、すべて英語の文型で話しているのに、私たちは気づかないだけなのです。英文法で日本語を話している私たちが「英文法」を理解できないのは、真剣に日本語を考えたことがないからです。英文法で日本語を分析すれば、英語を自由に正確に話すことができます。また、相手にわかりやすい正確で素敵な日本語を話すことができるようになります。

希望者はメールやりとりでの英文校正(無料)をしています。

英会話は短期集中でマスターできる!
英会話は日本語を整備したほうが絶対に早い!

直接/仲介 直接
地域
新宿区 - 西新宿
JR山手線 - 新宿駅
開催場所 新宿区西新宿7-1-7 新宿西口大ガードそば
連絡先 電話番号

お問い合わせの受付は
終了いたしました。

注意事項

ジモティーからの注意事項

トラブルの際は 警察等の捜査依頼に積極的に協力しております。
ご相談は こちら

詐欺やトラブルにご注意ください

投稿者 quick
男性
投稿: 12
電話番号
認証とは
自己紹介が設定されていません。
評価

英会話(英語)の教室・スクールの関連記事

英会話アプリ クイック英会話 新宿駅西口... 東京 教室・スクール情報 を見ている人は、こちらの記事も見ています。

英会話アプリクイック英会話新宿駅西口徒歩3分通い放題月6300円~ (quick) 新宿の教室・スクール《英語》の詳細ページです。
中古あげます・譲りますのネットのフリマ、ジモティー。
ジモティーでは、様々な教室・スクールを掲載しております。
またジモティーでは無料で掲示板に投稿ができるので、無料広告・無料掲載を行いたい方も、
ぜひジモティーをご利用ください。

ジモティー安心安全ガイド
話題のキーワード
新着投稿の通知をメールで受け取る

登録した条件で投稿があった場合、メールでお知らせします。

キーワード
+ さらに詳しい条件を登録
カテゴリ
エリア
ー 閉じる
メールアドレス

利用規約 をご確認の上、登録をお願いします。