ジモティートップ  >  コペルさんのプロフィール

コペルさんのプロフィール

プロフィール画像

28歳男/メーカーで働く技術系会社員 いかに短時間で結果・価値を生み出し、自分を成長させるかを模索した結果、そこにはとてもシンプルな答えがありました。仕事で効率を少しでもよくしたい、結果を出したい方、お気軽にメッセージください^ ^


もっと見る


ニックネーム
コペル

認証
電話番号

評価
0 0 0

性別
非公開

登録日時
2019/09/09

居住区
未登録

職業
未登録



投稿一覧 投稿一覧
評価一覧 評価一覧
メンバー

何かと自分を責めてしまったり、自分が許せなかったりする人へ

名古屋市
何かと自分を責めてしまったり、自分が許せなかったりする人、 「自己肯定感」は足りていますか? 自己肯定感とは、 「自分は生きている意味がある、存在価値がある、大切な存在だ、必要とされている」という感覚のことです。 自己肯定感が低いと自信が持てなかったり、生きづらかったりします。 教育現場や、会社内、家庭内など様々な場面で、そういった方を見かけたことはありませんか? 自己肯定感は大人になった今からでも育てることができます! また、そういったことを広め、明るい雰囲気をもった人、周りの人を明るくできる人を目指し、還元していきませんか? そうすることによって「いじめ」「引きこもり」「人見知り」「ネガティブな思想」 こういった問題を抱えている子供たちや、転職、引っ越しなどの環境の変化も自己肯定によって打破できるでしょう! そういった方法を一緒に語り合いながら学んでいきたいと思っています。 <こんな方募集しています> ・自己肯定感を高めたい。 ・楽に生きたい。 ・堂々と生きたい。 興味のある方、お気軽にメッセージをどうぞ(^.^)
05/23
メンバー

心理学に興味のある方 〜学校では教えてくれない心理学の使い方〜

名古屋市
心理学に、どんなイメージをお持ちでしょうか? ・カウンセリング ・心理学を学べば、人の心が手に取るようにわかるようになる このようなことをよく耳にします。 どれも間違いではありませんが、 もしそれが誰にでもできるのであれば、 人類全員でやったら、コミュ障や対人関係での悩みはなくなると思いませんか? しかし、現代社会では、解決できていません。 それは、学ぶということができていないからなんです。 学ぶの語源を辿ると「まねぶ」 すなわち、真似ることから気づきを得て、修正を加えることをいいます。 学校では、教えてくれない心理学の使い方とは、 まさに、日常生活において、 ”自分自身”に活用することなのです。 まずは、他人ではなく、自分に使うこと。 自分に使うにしても、自分のどんなところに心理学の知識を活用するのか その方法をお教えします! ここで、周りの人に対しては使えないのか?という疑問があるかと思いますが、 自分に当てはめ、使えるようになって初めて、自分の身の回りの人のために、使えるようになります。 延長線上です。 ご興味がある方、メッセージお待ちしております。
05/22
メンバー

思考力を身に付けたい!

名古屋市
状況を正しく理解したり合理的に思考することを阻害している大きな要因は「不必要な感情や思考」です。 ムキになっていて置かれている状況を理解出来ていなかったり…。 事実とは異なる思い込みを持って誤った判断をしてしまったり…。 思考力を高めるために必要なものは、頭の良さでも、勉強でもなく、「不必要な感情や思考」を取り除くこと。 また、やると決めた物事の達成を邪魔しているのも、この「不必要な感情や思考」です。 例えば試験勉強に集中したくても、小腹が空いたなと思ったり、 スマホが気になったり、 突然部屋の掃除を始めたくなったり… 仕事や、学問など、目標達成する際に阻害要因となっている余計な思考や、感情。 そんないわゆる"雑念"を取り除く方法をお伝えしています。 ご希望の方はお気軽にご連絡ください(^.^)
05/21
スクール

付け焼き刃ではない 本当のロジカルシンキングを身につける!

名古屋市
ロジカルシンキング。 それは、問題を要素に分けて整理し、結論を導き出すための思考法です。 ロジカルシンキングを使うことで、人に伝わりやすく、また、人を動かすことのできるプレゼン・議論や、報告資料の作成等ができるようになります! ロジカルシンキングのツールとしてMECEやSo what?/Why so?がよく知られてますよね。 (長くなっちゃうのでそれぞれの簡単な説明は一番下に記します!) 今この掲示板を読まれている方の中にも ロジカルシンキングくらい知ってるよ、という人がいるかもしれません。 ですが本当に使いこなせていますか? 実はロジカルシンキングを使いこなすには、根本的問題として、事象をありのままに見抜く力が必要なのです! そもそも物事を偏った視野で見ていては正しく分析できないですよね。 私たちは物事を根本から見抜く力を培うメソッドを持っています! ご興味のある方は一度ご連絡下さい! 対象年齢 30歳くらいまで ※MECE : 物事を整理する時、ある部分が重複していたり、逆に抜けてしまったりすることは往々にしてありますが、そういった抜け漏れをできる限りおさえて全体を網羅する整理術です。 ※So what?/Why so? : So what?は「だから何?」と繰り返し問いただし、今ある情報から結論を見つけ出し、Why so?は「本当にそうなの?」と繰り返し質問し、結論に対して納得できる理由を導き出します。
05/21
スクール

学びませんか?〜学校では教えてくれない心理学の使い方〜

名古屋市
心理学に、どんなイメージをお持ちでしょうか? ・カウンセリング ・心理学を学べば、人の心が手に取るようにわかるようになる このようなことをよく耳にします。 どれも間違いではありませんが、 もしそれが誰にでもできるのであれば、 人類全員でやったら、コミュ障や対人関係での悩みはなくなると思いませんか? しかし、現代社会では、解決できていません。 それは、学ぶということができていないからなんです。 学ぶの語源を辿ると「まねぶ」 すなわち、真似ることから気づきを得て、修正を加えることをいいます。 学校では、教えてくれない心理学の使い方とは、 まさに、日常生活において、 ”自分自身”に活用することなのです。 まずは、他人ではなく、自分に使うこと。 自分に使うにしても、自分のどんなところに心理学の知識を活用するのか その方法をお教えします! ここで、周りの人に対しては使えないのか?という疑問があるかと思いますが、 自分に当てはめ、使えるようになって初めて、自分の身の回りの人のために、使えるようになります。 延長線上です。 ご興味がある方、メッセージお待ちしております。 対象年齢 30歳くらいまで
05/21

全5件中 1-5件表示