2022.05.172022.05.17

クリクラの口コミ&評判!赤ちゃんのミルクに最適な理由は?

『クレヨンしんちゃん』の野原一家が登場するCMでおなじみの「クリクラ」は、売上高No.1のウォーターサーバーです。

この記事では、クリクラの特徴や他と何が違うのか?、基本的な情報を紹介します。

クリクラの基本情報

ここでは、クリクラの気になる基本情報について紹介していきます。

具体的には、月あたりの料金・サポート内容・衛生面・電気代・解約を紹介していきます。

クリクラの必要な料金について

ウォーターサーバーを利用するときにかかる費用が、サーバーレンタル料や入会金、送料、そしてウォーターボトルの料金です。

しかしクリクラはなんとそのうちの、入会金・ウォーターサーバーのレンタル料・送料についても無料となります。

また、3ヶ月で合計6本ボトルを利用しないと、サーバーレンタル代の1,100円(税込)がひと月あたりにかかってしまいます。

ちなみにウォーターボトルは12リットルで1,460円(税込)なので、だいたい月に2本ずつ注文すれば、余分な費用をかけることなくウォーターサーバーを利用することができます。

とは言っても、レンタルサーバー代や送料がかからないことを考えると、全く問題にはならないでしょう。

話を戻すと、クリクラでかかる料金については、ウォーターボトルの料金の1,460円(税込)のみで利用することができます。

クリクラの水は衛生的か

クリクラの工場は、FSSC22000*2(国際食品安全認証規格)を取得しています。

またすべての工程を、クリクラでは管理区域内で行っており、どの工程もオートメーション化しています。

そういった背景もあり、最後の段階に至るまで、クリクラでは水の製造に対して一切人の手が加わることがありません。
これはつまり、人の手から水の衛生面を守っているということです。

また水質の調査についても、毎月定期的に行われています。

放射性物質に関しての結果は、公式HPでも開示されていますので、気になる方は「安心・安全なクリクラの水」をご覧ください。

電気代はどの程度かかるのか

通常のクリクラサーバーLを使用している場合、月4本の利用で電気代は1,000円~1,300円程度となります。

ただし、省エネサーバーを利用する場合では、電気代が58%もカットされるため、月あたりわずか500円台にまで安くなります。

使用頻度が高いのであれば、間違いなく省エネサーバーを選ぶべきでしょう。

解約金はかかるのか

多くのウォーターサーバーでは、契約期間に縛りあったり、その縛りの期限を迎える前に解約してしまった場合、高額の解約金がかかるものです。

契約期間の縛りは大体1年~2年で、解約金についても1万円前後かかることが一般的です。

しかしクリクラでは、そういった契約期間や解約金はありません
そのため、他のウォーターサーバーよりも、比較的始めやすいといえるでしょう。

また解約についても簡単で、電話一本で完了します。

ただし、ボトルに水が残っているとウォーターサーバーを使用できなり損をしてしまいますので、解約するのであれば、必ず水は使い切ってからにしましょう。

クリクラの特徴は?

では、まずはクリクラかどのようなウォーターサーバーなのか、クリクラの特徴をご紹介します。

不純物を徹底的に取り除いたRO水

クリクラの水は逆浸透膜(RO膜)システムを使用して、しっかりろ過し、原水に含まれる不純物を徹底的に取り除いたRO水です。

RO膜の2ナノメートル以下の細かいフィルターのことです。どれくらい細かいのかというと、1ミリメートルと100万分の1ほどで。通常のろ過膜よりもとても細かい膜となっています。

RO膜は不純物を浸透しない性質を持っているため、ろ過された水は雑味の原因となる不純物だけでなくミネラルなどもほとんど含まれていない、純水に限りなく近いピュアウォーター

そのままでは味はほとんどしませんが、クリクラの水は良質なミネラルをバランスよく配合しているうえに、口当たりがまろやかな軟水で、スッと体に浸透していくようなすっきりとした飲み心地に仕上がっています。

小さなお子さんでもごくごく飲みてしまうほど、クリクラの水は飲みやすい水だと評判です。

560もの産婦人科医院で使われている

クリクラは製造工程のすべてをオートメーション化したうえで、最終的に人の目で検査をするという徹底的な品質管理が行われています。

安心できる高い品質だからこそ、全国で560もの産婦人科医院で使われているそうです。

産婦人科医院は、小さな子供や妊婦、赤ちゃんが水を口にする機会が多いので、安心できる品質の水でなければ提供できません。

多くの産婦人科医院で支持されているということは、それだけ信頼できる品質だということなのでしょう。

リターナブルボトルだから頑丈で環境にもやさしい

クリクラは飲みきった空ボトルを返却するリターナブルボトルを採用しています。

ワンウェイボトルの場合は、そのまま捨てられるという便利さがある反面、ボトル自体は柔らかく、中にはかんたんに破けてしまうメーカーもあるそうです。

しかし、クリクラは頑丈なリターナブルボトルなので、少しくらいの衝撃で破損することはありません。

また、回収されたボトルは、しっかり洗浄と殺菌処理が行われて再利用されるので、余分なゴミを出さないため、環境にもやさしいです。

クリクラはなぜ赤ちゃんのミルクに最適な水なのか

ウォーターサーバーは便利なのはもちろんですが、各メーカーによってセールスポイントの違いがあり、それが導入の決定打になることも珍しくありません。

クリクラの場合は、「赤ちゃんのミルクにも最適」だということがセールスポイントのひとつになっています。

CMでも赤ちゃんのミルクもラクに作れることをアピールしていますよね!では、なぜクリクラの水は赤ちゃんのミルク作りに最適なのでしょうか?

良質なミネラルをバランスよく配合

赤ちゃんのミルクを作るのに、ミネラルウォーターを使う人も多いと思います。

しかし、赤ちゃんのミルクにはもともとミネラルが配合されており、ミネラルウォーターを使うと、ミネラルが多くなりすぎてしまうことがあるのです。

一方、クリクラの水は1リットルあたり、下記の成分が配合されています。

  • カルシウムが6.6ミリグラム
  • ナトリウムは5ミリグラム
  • カリウムは1.7ミリグラム
  • マグネシウムは3.3ミリグラム

ミルクと混ぜてもミネラル分が濃くなりすぎないくらいのバランスで配合されています。

ミネラルウォーターの場合は、採水地によってバランスが異なります。

しかも、クリクラの水よりもミネラル分が濃い場合が多く、さらにもっといろいろなミネラル分が混ざっているので、ミルクと混ぜるとミネラル過多になってお腹を壊してしまう可能性があります。

なので、クリクラの水のほうが赤ちゃんのミルク作りに最適なのです。

赤ちゃんのミルク作りがラクになる

赤ちゃんのミルク作りで実際、結構面倒ですよね。

ミルクを溶かすために水を温めて、ミルクを溶かしたら水を足して人肌まで温度を下げなければなりません。なので、赤ちゃんが空腹で泣き出しても、すぐに対応することが難しくてたいへんです。

しかし、ウォーターサーバーを使えば、すぐにお湯と冷水を出すことができるから、赤ちゃんが泣き出してからでもすぐにミルクを作ることができます!

手間がかからないうえに時短にもなるから、本当にミルク作りがラクになりますよ!

クリクラの口コミ&評判

クリクラの口コミ&評判を調査

では、多くの産婦人科医院で支持されているクリクラのウォーターサーバーは、本当に満足できるようなウォーターサーバーなのか、口コミを見ていきましょう。

クリクラの口コミ
良い口コミ
  • 不純物が混ざっていない水だから、塩素系の嫌な後味や臭いはないし、天然水ほどではないけれど、水道水と比べたら断然おいしいです。
  • チャイルドロックがかんたんで扱いやすいです。お水もおいしいし安いので満足しています。
  • 溶けにくいキューブ状のミルクを使っていますが、あっという間に溶かせるし、5分以内にミルクが作れるからとてもラクになりました!マメに水を飲む習慣もついて健康的にもありました!
悪い口コミ
  • 料金は良心的だけど、販売店側の対応がイマイチ。サーバー回収も予約した日に来ないし、次の日も連絡なし…。これでは信頼をなくすのでは?
  • 水自体は満足していますが担当者の連絡がルーズすぎる…。客の都合に合わせて水を届けるのが普通だと思うけど、担当者の都合で日にちをずらされたり、早朝に連絡がきたりと困っています。
  • ほしいときに水が届かなかったこどが1年で3~4回くらいありました。
クリクラの評判の良い口コミ

クリクラの水は水道水を使っていますが、天然水を使っていてもRO膜でろ過すると、ミネラル分まですべて取り除かれてしまうので、できたピュアウォーターにはあまり大差がありません。

なので、コストが抑えられる水道水が使われています。

もとは水道水でも、不純物がしっかり取り除かれているので、やはり飲みやすさや味を評価する口コミが目立ちました。

また、ミルク作りや買い物がラクになったと、主婦からの評価も多かったです。

クリクラの評判の悪い口コミ

水や料金自体に不満をいだいている人は少なかったですが、配送の担当者に対する不満をいだいている口コミが目立ちました。

ただ、クリクラも全国で使われているウォーターサーバーなので、このようなルーズな担当者は一部のみであり、基本的にはこのような担当者に当たることはありません。

もしも心配であれば、あらかじめ地域での評判を調べてみることをおすすめします。

赤ちゃんがいるならクリクラママがお得!

クリクラママはなにがお得?

クリクラには、クリクラママという、赤ちゃんがいるご家庭を対象としたお得なキャンペーンを実施しています。

ここではこのお得すぎるキャンペーンが、一体どういったものなのかについて、詳しく紹介していくので気になる方はしっかりと目をとおしてみてくださいね!

クリクラママって?

クリクラママは、クリクラが「ママと赤ちゃんの笑顔のために」とはじめたプロジェクトの一種で、クリクラをお得に無料で試せるキャンペーンとなります。

このお試しの間は、一切お金がかかることなく、利用するママに負担がかかることはありません。

なにが具体的にお得なの?

クリクラママを利用することで、なんと最大9本の水ボトル(108L分)を無料で試すことができます。
通常1本あたり1,460円ですから、13,140円分もお得に利用できるわけですね!

ここまでの特典を用意してくれるウォーターサーバーは、そう見かけないのではないでしょうか?

ちなみにこの無料のお試し期間は最大で2ヶ月間となります。
つまり対象となる方は、じっくりとクリクラを試すことができるわけです。

ここまで紹介したように、もし対象となる方であるのなら、かなりお得となりますので積極的に活用していくようにしましょう。

どんな人が対象?

クリクラママのキャンペーンを利用できる方は、以下に挙げる条件を満たす方となります。

  • 日本国内(沖縄・離島以外)
  • 妊婦~1歳未満のお子さんがいる方
  • 母子健康手帳のコピーを提出できる方
  • 初めてクリクラを利用する方

上記を見ていただくとわかる通り、妊婦でこれから出産を控えている方でも、赤ちゃんを育てる環境を作る一環としてキャンペーンを利用することができるのです。

これら条件に当てはまっていれば、13,140円相当の水を受け取ることができますので、キャンペーンはしっかりと活用していきましょう。

利用する上での注意点は?

クリクラママは大変魅力的なキャンペーンではありますが、注意点もいくつか存在します。

これらは以下にサッとまとめておきますので、しっかりと目を通すようにしてくださいね!

クリクラママを利用する際の注意点

  • 無料お試しができるのは最大2ヶ月間か、無料水ボトル3本を飲み切るまで
  • 母子健康手帳と契約住所が同一での場合に利用できる
  • 初回の方限定
  • 無料期間中に引っ越しをしてしまうと、その時点でお試し終了

また上記ひとつ目の、無料お試しができる期間で「3本飲み切るまで」とあり、「最大9本までじゃないの?」と疑問に持った方もいるでしょう。

残りの6本についてですが、これはそのままクリクラを継続した場合に、6本分の無料引換券をもらうことができるのです。

つまり、無料お試しだけでは「3本まで体験できますよ!」ということ。
とはいえ、これだけでも十分な特典です。

ちなみに無料引換券の有効期限は一年間で、1ヶ月の注文につき1枚利用することができます。

つまり半年分お得に利用できることになりますので、十分に家計へ貢献してくれることでしょう。

CHECK!

クリクラは子育て世代におすすめ!

クリクラはどんな家庭にもおすすめできるウォーターサーバーですが、とくに乳幼児のいる子育て世代におすすめです。
子育て中はなにかと費用がかかるので、できるだけ価格を抑えたいという家庭にもおすすめできますし、なにより、わざわざ重い水をスーパーなどで購入しなくてもいいのがラクです!
リーズナブルに、ラクに、安全でおいしい水が飲めるので、ぜひクリクラのウォーターサーバーを検討してみてはどうでしょうか?