Info above post btn
京都版
Search select area btn
Search kw icon

  1. ジモティー  >  
  2. 教室・スクール  >  
  3. 資格  >  
  4. 調剤報酬請求事務  >  
  5. 京都府の調剤報酬請求事務  >  
  6. 京都市の調剤報酬請求事務

京都府 京都市の調剤報酬請求事務の教室・スクール情報 全2件

京都府京都市の調剤報酬請求事務(資格)教室・スクール情報が掲載されています。京都府京都市で調剤報酬請求事務(資格)教室・スクールをお探しの方はぜひご覧ください。また、京都府京都市で調剤報酬請求事務(資格)の生徒募集をしたい方は、京都府京都市で調剤報酬請求事務(資格)教室・スクールを探している人向けに、無料で簡単に生徒募集広告を掲載することができます。こちらのページでは調剤報酬請求事務に関する掲示をまとめています。調剤報酬請求事務とは、調剤薬局での会計や、処方箋入力、レセプトの処理やチェックを行う医療系事務の資格です。この資格は近年の医薬分業に伴い、複雑化した調剤の報酬に対応するため、重要な資格になっています。こちらの資格の対策にさまざまな本が出版されていますが、スクールもあり、1級、2級、通信試験のみ3級があり、医療事務に関わる方がこの資格の学習を行っています。

京都市の調剤報酬請求事務(資格)でお探しの投稿が見つからなかった方
京都市の調剤報酬請求事務(資格)の新着通知メール登録
新着投稿の通知をメールで受け取る
京都市の調剤報酬請求事務(資格)の投稿一覧
京都市の調剤報酬請求事務(資格)でお探しの投稿が見つからなかった方


他の条件で資格の教室・スクールを探す

京都市の調剤報酬請求事務(資格)について

調剤報酬請求事務の資格は、調剤薬局の事務に役立つ資格です。薬局での受付業務を行う調剤薬局事務の資格とは異なり、処方箋やレセプトの処理など、報酬に関わる事務の資格です。年々調剤報酬の内容は改定されており、複雑になった報酬計算に関する業務を行います。試験内容は学科と実技に分かれており、学科では医療保険、高齢者医療、公費負担医療、医事法規、薬学、保険薬局業務の6つの分野から出題されます。実技では調剤報酬明細書の作成と点検が行われます。1級、2級、通信のみ3級があり、1級の試験の合格率は約20%です。この資格を持つことにより、薬局やドラッグストアによっては報酬の向上といったメリットもあります。学習には参考書、通信教育、スクールに通うといった方法があります。

▲ 京都府 教室・スクール 京都市 資格 > 調剤報酬請求事務一覧トップへ
  1. ジモティー  >  
  2. 教室・スクール  >  
  3. 資格  >  
  4. 調剤報酬請求事務  >  
  5. 京都府の調剤報酬請求事務  >  
  6. 京都市の調剤報酬請求事務