鹿児島版
Search select area btn
Info above post btn

ジモティー  >  教室・スクール  >  英語  >  英会話  >  鹿児島県の英会話  >  鹿児島市の英会話  >  オーストラリア政府認定の Certificate Ⅳ in TESOL

オーストラリア政府認定の Certificate Ⅳ in TESOL (投稿ID : bqp6m )

更新2019年1月8日 08:57 作成2019年1月8日 08:31
閲覧数:52

直接/仲介
直接
地域
開催場所
-
Favorite on btn Loading 1 Favorite button text favorite
Favorite btn selected Loading 1 Favorite button text registered
Favorite box text registered Favorite box text registered link
Favorite box close
Favorite box text need login Favorite box text need login link
Favorite box close

※問い合わせは会員登録とログイン必須です。

注意事項
投稿者
tokyotesol
男性
投稿: 13
身分証 認証とは
自己紹介が設定されていません。
評価

オーストラリア政府認定の Certificate Ⅳ in TESOL



ウェブサイト: https://www.tokyotesol.com - Check us out



LTiのTESOL(英語教授法)のコースは業界のプロフェッショナルの講師によって構成されており、英語を母国語としない生徒のために、外国語としての英語を教えるスキル・知識・経験を提供します。



Certificate IV in TESOL(10695NAT)のコースを修了することによって以下の能力が得られます。



・教養と学習の関係を学び、学ぶための環境・雰囲気づくりが出来ます。

・言語としての英語とコミュニケーションのための英語が理解できます。

・英語教育のためのジャンルベース・アプローチに関する知識が得られます。

・講義の計画およびクラス運営が出来ます。

・文法・綴り・発音を正しく理解し、教えることが出来ます。

・話す・聞く・読む・書くの4技能を教えることが出来ます。

・英語に関する能力を評価することが出来ます。

・教材の作成および収集と整理が出来ます。



上記に加えて選択科目を1つ受講することが可能です (Certificate IV in TESOLの受講者のみ)。このコースの期間はパートタイムで約100週間です。



Diploma of TESOL(106888NAT)のコースを修了することによって、上記に加えてさらに以下の能力が得られます。



・TESOLに関する様々なアプローチ・手法を理解することが出来ます。これにより異なる環境や生徒に合わせて教育を行えるようになります。

・Design an ESL Syllabus (a connected series of lessons to form a curriculum) to suit a group of learners

・学習者のグループに合わせてESLシラバス(カリキュラムとしての連続した講義)を作成することが出来ます。

・様々な評価基準について理解できます。

・評価基準の選択・修正および管理を行うことが出来ます。

・アカデミックのための英語教育(例:大学入学試験のための英語)を行うことが出来ます。

・特定の目的に合わせた英語教育を行うことが出来ます。学習者の目的に合わせて英語クラスを構成する方法を学びます(例:ビジネス、看護など)。



このコースの期間はパートタイムで約90週間です。



LTiのCertificate IV in TESOL とDiploma of TESOL の両方のコースは理論に関する学習と実地訓練によって構成されています。これにより、外国語としての英語を教えるための知識を学ぶだけでなく、ご自身で学ばれたことを実際の場面で生かすという実地経験が得られます。



TESOLのコースを修了することによって、オーストラリアもしくは海外で英語講師として働くチャンスが拓けます。Certificate IV in TESOLとDiploma of TESOLはオーストラリア政府によって認定されたコースであり国際的に広く認知されています。



これらのコースの受講には教育に関する就労経験および資格は一切必要ありません。必要なのは優れた英語能力のみです。



オーストラリア技能質保証機関(ASQA)について



ASQAはオーストラリアの職業教育を監督する国家機関です。ASQAは教育や研修を行う機関を規定および監督し、教育の品質が国家的に認められた水準であることを保証します。



ウェブサイト:https://www.asqa.gov.au/



当社はオーストラリア政府認定のパートタイムTESOL講師を養成するためのコースを提供いたします。このコースは定期的なオンライン講座と東京および大阪で行われるセミナーによって構成されます。またTESOLのトレーニングに関する業務提携を行うことも可能です。すべての業務に関するお問い合わせにつきましては、以下の連絡先をご利用くださいますようお願いいたします。





Disclaimer: GBR Japan has partnered with Language Training Institute (LTi), a division of Universal Education and Training. (UNET) a Registered Training Organisation (RTO), RTO No. 30173. Once a student receives a satisfactory result for all required assessment tasks, a competent (C) outcome will be awarded for the entire unit.



1. Complete the LLN Test: http://bit.ly/LLNTEST

2. Enroll (We will email you the enrollment form)



More information: https://training.gov.au/Training/Details/10695NAT



Control Documen: http://bit.ly/TESOLCTRLDOC



David Robertson

www.tokyotesol.com



----ENGLISH-----



Study an Australian Government accredited Certificate IV in TESOL now.



While the CELTA is 120 hours, the Cert.IV is around 350 total study and training hours as it is much more elaborate and thorough compared to the CELTA.



Location: Tokyo, Osaka, Kagoshima, Bangkok, Hua Hin, Manila, your choice.



All intensive and part time courses include:



・You can come to any seminar or webinar anywhere around the World.

・All training and assessment done by Australian Government accredited TESOL trainers and assessors.

・IELTS and TOEFL Trainer training

・Start training people using our IELTS and TOEFL products.

・Receive a commission on recruiting people IELTS and TOEFL courses. Earn 2000 yen per student you sign up.

・As we have recruiter status with a number of large institutes in Thailand and Japan, applying to find work is easy. (Also try gaijinpot.com and ajarn.com)

・Once a student receives a satisfactory result for all required assessment tasks, a competent (C) outcome will be awarded for the entire unit.

・You must successfully complete all workbooks before starting your practical placement.



Before starting your practical placement, all course fees must be paid.



Once a student receives a satisfactory result for all required assessment tasks, a competent (C) outcome will be awarded for the entire unit.



LTi was the first organisation in Australia to have a Cert IV in TESOL accredited by the Australian Government. Since then, thousands of students have completed the Certificate IV Course both in Australia and overseas. Now there is the option for all students to go on and complete the LTi Diploma of TESOL, which builds on Units from the Cert IV.



Both the Cert IV and Diploma are accredited by the Australian Government. This gives them both National and International recognition.



LTi offers both TESOL Courses by both Distance Education (to anyone, anywhere, anytime) and face to face classes in some locations. All students are given up to 2 years to complete the Cert IV Course and 2 and a half years for the Diploma unless the student opts to do the Course in a shorter time.



Every LTi student receives around 700 pages of printed or on-line course material. These materials include a 400 page 22 chapter textbook training manual titled "TESOL Made Practical For All Situations" which has been specially written to provide the content of the course.



All students are also given access to the LTi TOSS - TESOL On-line Student System. The LTi TOSS system also contains a large number of tutorial audio-visual presentations to help students complete the course assessments. Every student is allocated a trainer who is available to answer question and provide support as needed.



There are 9 Core Units that are common to both the Certificate IV and the Diploma. One elective is chosen from 7 electives for completion of the Cert IV and 5 additional units are completed for the diploma.



All students are required to have a genuine Practice Teaching experience which involves both observation of experienced teachers, and actual classroom teaching.



Both the Cert IV and Diploma courses are accredited by the Australian Government. Be careful of taking a course which is not accredited by any government authority of any country.



Be aware that these so called "International Courses" may have no credibility and may only be "recognized" by a limited number of institutions directly connected to to the TESOL provider offering the "non-accredited" course.



We can do this Tokyo and from home. Fantastic!



VIDEOS: http://bit.ly/DCRVID

We have a number of help groups for students to use:

IELTS: https://t.me/E2IELTS

TOEFL: https://t.me/E2TOEFL

OET: https://t.me/E2OET

Please tell all your friends to join each group.

TESOL: https://t.me/TokyoTESOL

Australian Education and Training: https://t.me/AUEDTR

What is E2? http://aet.asia/E2



About Me:

https://www.linkedin.com/in/CEODCR/



Our Locations:

Tokyo: 東京都豊島区南池袋

Osaka: 大阪府大阪市北区堂島

Kobe: 神戸市西区学園東町

Kagoshima: 鹿児島市下荒田



#teachertraining #oet #englishteacher #ieltstest #esl #educator #teaching #osaka #educational #studyqueensland #studyqld #studynsw #studyvic #une #teachersday #celta #teachinthailand #teachinjapan #ielts #toefl #teachenglish #ieltsexam #tefl #pte #tesol #austrade #tiq #studycairns #tesoltokyo #tokyotesol #studygoldcoast #sydney #melbourne #marketing #student #business #english #vocation #government #delta #rto #teacher #education #csu #bond #jcu #uq #usq #usc #mu #une #unsw #us #uts #acu #deakin #latrobe #macquarie #monash #rmit #vu #griffith #scu #qut #jcu #usq #japan



英会話(英語)の教室・スクールの関連記事:
オーストラリア政府認定の Certifi... 鹿児島 教室・スクール情報 を見ている人は、こちらの記事も見ています。



tokyotesolさんのその他の投稿記事:







オーストラリア政府認定の Certificate Ⅳ in TESOL (tokyotesol) 鹿児島の教室・スクール《英語》の詳細ページです。
中古あげます・譲りますのネットのフリマ、ジモティー。
ジモティーでは、様々な教室・スクールを掲載しております。
またジモティーでは無料で掲示板に投稿ができるので、無料広告・無料掲載を行いたい方も、
ぜひジモティーをご利用ください。

Jmty trouble
話題のキーワード

ジモティー  >  教室・スクール  >  英語  >  英会話  >  鹿児島県の英会話  >  鹿児島市の英会話  >  オーストラリア政府認定の Certificate Ⅳ in TESOL