絵本 子供が泣きます! (投稿ID : fu0a7)

更新2020年2月14日 16:39
作成2019年11月20日 13:33
閲覧数:75
絵本 子供が泣きます!の画像
絵本 子供が泣きます! - つくば市
絵本 子供が泣きます! - 子供用品
絵本 子供が泣きます! − 茨城県
絵本 子供が泣きます! - 売ります・あげます

絵本 [いのちをいただく] 美品です。
定価1400円です。

好き嫌いが多い子供に、命をいただく事を知ってほしくて、購入しました。
子供が泣きます…読み手も泣くかもです。笑

新品で買って、読み聞かせしましたが、子供が大きくなって 寝る前に読み聞かせするのが難しくなってきたので、残念ですが手放そうと思います。

大切に使ってましたが、あくまで中古品という事で、新品ではありません。それでも良いという方。(カバー着いてますし、折れやシミなどはありませんが、念のため)

自宅近くのコンビニ(セブンイレブン 大白硲店)まで、取りに来ていただける方にお譲りします。


■あらすじ紹介■

命を「解く」ということばを、ご存知ですか。
食肉解体業に携わる人々が、牛や豚を殺す、という意味で実際に使っている言葉です。
これは、食肉センターに勤めて実際に命を解くことを仕事にされている、坂本義喜さんのおはなしです。

牛の命を解いて、お肉にする。坂本さんはこの仕事がずっといやでした。
世の中の人々にとって大切な仕事だということはわかっていても、牛と目が合うたびに、仕事がいやになるのです。心のどこかに、いつか辞めたい、という思いを抱えていました。
あるとき、こんな坂本さんの気持ちを変える出来事があったのです。
小学校三年生の息子のしのぶくんの参観日。食肉解体の仕事をかっこ悪いと思っていたしのぶくんですが、仕事の大切さについて教えてくれた先生の言葉を受け、お父さんの仕事の偉大さを理解していきます。
息子の理解に励まされ、仕事を続けようと決意したある日、目の前に現れたのは一匹の牛と女の子でした。
「みいちゃん、ごめんねぇ。」謝り続けながら牛のお腹をにさする女の子。生まれた時から一緒に育ってきた牛のみいちゃんとの別れを悲しむその姿に、気持ちが揺らぐ坂本さんは、解体の仕事を休むとしのぶくんに打ち明けます。
「この仕事はやめよう。もうできん」そんな坂本さんに、しのぶくんがかけたことばは・・・。

(ネットから抜粋させていただきました🙇‍♀️)

価格 500円
ジャンル キッズ用品 > 幼児教育
取引場所
つくば市 - 大白硲
首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス - 万博記念公園駅
投稿者にメールで問い合わせ

※問い合わせは会員登録とログイン必須です

1
お気に入り登録する
1
お気に入り登録済み
お気に入りに登録しました
ログインが必要です
注意事項

ジモティーからの注意事項

トラブルの際は 警察等の捜査依頼に積極的に協力しております。
ご相談は こちら

詐欺やトラブルにご注意ください

投稿者 アイリス
女性
投稿: 47
身分証
電話番号
認証とは
断捨離につき、色々と出品してます。(転売は、悲しくなるのでご遠慮下さい)仕...
評価
  • 良い けいちん

    ありがとうございました**(ू•ω•ू❁)**

  • 良い けいちん

    ありがとうございました꙳★*゚

幼児教育(キッズ用品)の売ります・あげますの関連記事

絵本 子供が泣きます! 茨城 中古あげます・譲ります を見ている人は、こちらの記事も見ています。

アイリスさんのその他の投稿記事

ジモティー安心安全ガイド
新着投稿の通知をメールで受け取る

登録した条件で投稿があった場合、メールでお知らせします。

キーワード
+ さらに詳しい条件を登録
価格
~
カテゴリ
エリア
ー 閉じる
メールアドレス

利用規約 をご確認の上、登録をお願いします。