★特選 めのう★  グリーンアゲート(瑪瑙、めのう。サイズ大:約3cm)ペンダントネックレス。化粧箱付き。 (投稿ID : fcocn)

更新2021年2月18日 14:06
作成2019年10月15日 16:11
閲覧数:160
★特選 めのう★  グリーンアゲート(瑪瑙、めのう。サイズ大:約3cm)ペンダントネックレス。化粧箱付き。の画像
★特選 めのう★  グリーンアゲート(瑪瑙、めのう。サイズ大:約3cm)ペンダントネックレス。化粧箱付き。 - 神戸市

●1000円 (手渡し価格) 新品ではないが未使用。

●手渡し場所:神戸市垂水区 JR垂水駅前
 
●郵送の場合は、郵送料等(含む、代引き振込料)730円が別途かかります。
1000円+730円=1730円が代引き価格となります。

売買成立後の返品・返金はできません。


<アゲート(瑪瑙)>パワーストーンについて。

・宝石言葉:健康、長寿、富。
・誕生石:1月、5月(15C〜20C初頭)
・星座石:双子座、蟹座。

・古今世界中で珍重されてきた宝石の1つ。古代日本では護符などの装身具として使用。勾玉(まがたま)と呼ばれた三種の神器の1つ。

・聖書にも宝石として多く登場する。旧約聖書の「エゼキエル書」・「26:ティルスへの予言」(27:16)に貴重な「さんご」とともに交換品として登場。ティルスは古代フェニキアの海港都市で、ティルス(フェニキア人。アルファベットの元となる文字を使用)はエルサレム(ヘブライ人)と敵対していた。

・エルサレム神殿の大祭司が身に着けていた胸当てには、イスラエルの12支族を象徴する、12個の宝石が付けられていた。そのうちの1つ、アゲート(めのう)はアシュル族を象徴していた。旧約聖書・創世記に登場するヘブライ人の族長ヤコブ(別名イスラエル)には、12人の子がいて、その子らが12支族の祖となった。息子アシュルは、ヤコブとジルパ(ヤコブの正妻レアの女奴隷)との間に生まれた。
(「大祭司」図の典拠:「イエス・キリストの時代」 東京書籍)


・ヨーロッパでは古くから敵の剣を防ぐ装身具として、ユダヤ人は転倒防止用として乗馬の際のお守りとして身に着けたといわれている。

・現代では、ストレス緩和、コミュニケーション向上、人間関係の円滑化などの効果があるとされている。

・信じる者は救われる(かも)。

価格 1,000円
取引場所
神戸市 - 垂水区 - 日向
JR山陽本線(JR神戸線)(神戸~姫路) - 垂水駅
ジャンル アクセサリー > ペンダントヘッド

お問い合わせの受付は
終了いたしました。

注意事項

ジモティーからの注意事項

トラブルの際は 警察等の捜査依頼に積極的に協力しております。
ご相談は こちら

詐欺やトラブルにご注意ください

投稿者 雨にも負けないケンジ
男性
投稿: 34
身分証
電話番号
認証とは
年金だけで生活ムリ。増税にも値上げにも負けない、そんな逞しい老人に私はなりたい。
評価
  • 良い Kentarou T

    きちんと連絡が取れ、問題のない取引でした。ありがとうございました。

  • 良い tada

ペンダントヘッド(アクセサリー)の売ります・あげますの関連記事

★特選 めのう★  グリーンアゲート(瑪... 兵庫 中古あげます・譲ります を見ている人は、こちらの記事も見ています。
ジモティー安心安全ガイド
新着投稿の通知をメールで受け取る

登録した条件で投稿があった場合、メールでお知らせします。

キーワード
+ さらに詳しい条件を登録
価格
~
カテゴリ
エリア
ネット決済
配送可能
ー 閉じる
メールアドレス

利用規約 をご確認の上、登録をお願いします。