北海道版
Search select area btn
Info above post btn

ジモティー  >  不動産  >  土地販売/土地売買  >  北海道の土地販売/土地売買  >  小樽市の土地販売/土地売買  >  土地、建物、空き家、ビル、何でもご相談下さい!

土地、建物、空き家、ビル、何でもご相談下さい! (投稿ID : d14it )

更新2019年5月12日 02:09 作成2019年4月19日 10:42
閲覧数:319

価格
-
ジャンル
-
面積
-
地域
小樽市 - 張碓町
JR函館本線(小樽~旭川) - 銭函駅
住所
全国対応致します。
連絡先
電話番号

Favorite on btn Loading 1 Favorite button text favorite
Favorite btn selected Loading 1 Favorite button text registered
Favorite box text registered Favorite box text registered link
Favorite box close
Favorite box text need login Favorite box text need login link
Favorite box close

※問い合わせは会員登録とログイン必須です。

注意事項
投稿者
七福神
男性
投稿: 54
身分証 電話番号 法人書類 認証とは
自己紹介が設定されていません。
評価
  • Evaluation good icon良い  ブロス

    今後とも宜しくお願い致します。

売る人も買う人も押さえておきたい、土地売買契約の流れとは?
おすすめ不動産を売るなら日本住宅ホームの売却査定で見積もり!(無料)
不動産は個人が保有する資産の中でも、最も高額な資産と言っても過言ではないでしょう。そのため、不動産の売買はスーパーでにんじん1本買うのとは違い、さまざまな手続きを経たうえで相手に引き渡すことになります。
土地の売買をご検討の際にはトラブルを防止するためにも、あらかじめどのような手続きをするのか、しっかりと把握しておくことが大切です。今回は土地売買の具体的な流れや、土地売買契約書のチェックポイントについて解説します。
土地売買契約の全体像について
まずは、土地を売買する際の具体的な流れについて見ていきましょう。

ステップ1:査定を依頼する
まずは土地をいくらで売却するのかを決めるために、不動産会社に査定を依頼します。この際、不動産会社の立ち会いのもと現地調査を行うとともに、固定資産税評価証明書の取得などを行います。

ステップ2:募集価格を決定する
不動産会社から提示された査定額を参考に、いくらで募集をするのかを決定します。不動産売買は指値を入れられる(買主から募集額に対して値下げ交渉が入る)ことも多いため、募集価格から多少値引きすることを想定した価格に設定すると良いでしょう。

ステップ3:媒介契約を結ぶ
不動産会社と媒介契約を結びます。これにより、不動産会社が正式に売買の募集を開始します。

ステップ4:買付申込
買主から買付が入ったら、条件等を調整します。価格交渉がなかったとしても、手付金の金額や契約日などについて不動産会社と話し合い決定します。

まずは査定依頼から
ステップ5:重要事項説明
不動産会社が買主に対して重要事項説明を行います。

ステップ6:売買契約を締結
売主、買主双方が土地売買契約書に署名捺印をします。なお、この際に買主から売主に対して手付金を交付します。

ステップ7:融資の承認
買主が融資を利用する場合は、この段階で融資の本審査の結果が出て金融機関との間で金銭消費貸借契約を結びます。

ステップ8:決済 引き渡し
手付金を差し引いた残代金を支払い決済します。それと同時に土地の所有権移転登記(抵当権がある場合は抵当権抹消登記も行う)を行い買主に土地を引き渡します。またこの際に仲介に入った不動産会社に対して、仲介手数料を支払います。

細かいお金の流れを確認
土地売買契約書で必ずチェックすべき「公簿」と「実測」の違いとは
通常、土地を売買する際には坪単価で価格を計算し売買契約書を締結します。そこでポイントとなるのが、この価格算定のもととなる坪数、つまりどの面積を基準にして計算するのかという点です。
普通に考えると、土地を売買する際には、その都度土地の面積を実測してそれに合わせて売買していると思われがちですが、実はそうでもありません。

このように土地を実際に実測して、その面積を基準にして売買契約書を作成する方式を「実測売買」と言います。
実測売買は確実な方法ではありますが、実際に実測を行うとなると専門家である土地家屋調査士に別途依頼が必要となり、その費用は売主が負担することとなります。そのため、一般的には土地売買にあたって実測は行わず、登記簿に記載されている面積を基準にして売買契約書を作成します。この方式を「公簿売買」と言います。
公簿売買は実測が不要なため、売主側の負担は少なくなりますが、反対に買主としては本当に公簿通りの広さなのかという点で疑問が残ります。

公簿売買によって土地の売買契約を締結すると、購入後に買主が実測して公簿面積と相違していたとしても、差額を請求することはできないため、公簿売買によって土地を売買する際にはこの点について十分注意しましょう。
売買契約書に貼る印紙の軽減措置について
土地の売買契約書は、課税対象文書の第1号の1文書(不動産の譲渡に関する契約書)に該当するため所定の収入印紙を貼って消印をしなければなりません。なお、記載金額が10万円を超える不動産売買契約書に関しては、2014年4月1日から2018年3月31日までに作成されるものであれば「軽減措置」の対象となります。

例えば1億円の土地の売買契約書に貼る印紙は、通常の場合6万円ですが、軽減措置により3万円になります。なお、印紙は作成する売買契約書の部数分が必要となりますので、売主、買主それぞれが原本を補完する場合は、それぞれに所定の印紙を貼って消印する必要があります。そのため、印紙税を節税するために、原本を1部だけ作成してあとはコピーで交付する場合もあります。

印紙代もばかになりません
土地売買契約締結後も油断は禁物
売買契約を締結すると、つい油断してしまう方が多いのですが、決済引き渡しが終わるまで、まだまだ気が抜けません。
契約締結後のトラブルとしては、主に以下のようなケースがあります。

1:権利証を紛失してしまった
権利証を紛失してしまうと、所有権移転の際に「資格者代理人による本人確認情報の提供」という手続きを経なければなりません。通常は登記を担当する司法書士が売主の本人確認を行い、その情報を法務局に提供することで対応します。なお、権利証は紛失しても再発行ができないため、どうしても見つからない場合は早めに不動産会社に相談しましょう。

2:実印がなくなった
決済日当日は実印と印鑑証明書が必須となります。万が一実印を紛失された場合は、大至急代わりの印鑑を役所に持ち込んで印鑑登録を行って下さい。

権利書の紛失に注意
土地の売買は、非常に高額な資産であるだけに、手続き上のミスは許されません。もちろん不動産会社はプロですが、思わぬ誤解からトラブルを発生させないためには、不動産会社任せにせず、当事者双方もこれら土地売買契約に関する基本的な知識を、事前に把握しておくことがとても大切です。

日本住宅ホーム株式会社

JHH 日本住宅グループ

日本住宅株式会社
○本社〒 060-0061
札幌市中央区南1条西8丁目6-2シティービル2階

日本住宅ホーム株式会社
○本社 〒047-0266
小樽市張碓町238
シエスタ小樽張碓

日本住宅リフォーム株式会社
○本社 〒051-0011
室蘭市中央町3丁目6
シエスタ室蘭ビル5階

○支店 〒051-0011
室蘭市中央町3丁目6
シエスタ室蘭ビル2階

○支店 〒 048-2562
小樽市蘭島1丁目16
シエスタ小樽蘭島

○支店〒 069-0815
江別市野幌末広町16-3

[ 日本住宅建設部 ]
新築住宅、住宅リフォーム
新築アパート、増改築
住宅解体、アパート解体
マンション解体、ビル解体
* 建設業許可番号
北海道知事許可(般−30)後第02082号

[ 日本住宅水道部 ]
給排水工事、申請
* 札幌市指定給水装置工事事業者番号第3−918号
* 小樽市指定給水装置工事事業者番号第121号
* 岩見沢市指定給水装置工事業者番号第216号
* 石狩市指定給水装置工事事業者番号第322号
* 北広島水道業指定給水装置工事事業者番号第292号
* 江別市指定給水装置工事事業者番号第319号
* 千歳市水道事業指定給水装置工事事業者番号第176号
* 恵庭市水道事業指定給水装置工事事業者第172号
* 美唄市指定給水装置工事事業者第66号
* 余市町指定給水装置工事
事業者第78号

* 恵庭市排水設備指定工事店指定第137号
* 恵庭市責任技術者証
第18092号
* 小樽市指定下水道工事店
第141号
* 札幌市排水設備指定工事業者 第963号

[ 日本住宅設計部 ]
新築住宅、新築アパート
新築マンション、新築ビル
増改築、確認申請
設計、施工、管理
* 一級建築士事務所
番号北海道知事(後)第220号

[ 日本住宅不動産部 ]
売買、仲介、買取
* 宅地建物取引業者
北海道知事後志(1)第407号

[ 日本住宅運搬部 ]
* 金属くず回収業許可証
番号第101170000014号
* 産業廃棄物収集運搬業許可 番号第00100196190号

○ 小樽市エコリフォーム助成制度資格登録

[ 日本住宅リサイクル部 ]
* 古物商番号
北海道公安委員会許可
番号第101170000697号

○札幌中沼資材センター
札幌市東区中沼127

○余市栄資材センター
余市町大川

○札幌新川資材センター
札幌市北区新川646

○小樽張碓資材センター
小樽市張碓町251

○小樽蘭島資材センター
小樽市蘭島1丁目16

○室蘭中央資材センター
室蘭市中央町3丁目6

○お客様専用受付第1コールセンター
室蘭市中央町3丁目6
シエスタ室蘭ビル3階
0120-444-090
○お客様専用受付第2コールセンター
室蘭市中央町3丁目6
シエスタ室蘭ビル4階
0120-444-778

[ 在籍者資格 ]
一級建築士
二級建築士
宅建取引士
二級土木管理者
排水装置工事主任技術者
給水装置工事主任技術者
ボイラー技士2級終了者
足場の組立て等特別教育者

遺品整理士
技能講習終了者
中型2種免許者
大型特殊免許者
小型船舶操縦免許者

食品衛生管理者者

[ 協力者資格 ]
弁護士
司法書士
行政書士
税理士

[ 協会登録 ]
全国宅地建物取引保証協会
小樽市商工会議所

[ 保険 ]
まもりすまい保険
事業活動包括保険


[ 業務提携 ]
総合警備保障株式会社



土地販売/土地売買の不動産の関連記事:
土地、建物、空き家、ビル、何でもご相談下さい! 北海道 住宅情報 を見ている人は、こちらの記事も見ています。



七福神さんのその他の投稿記事:







土地、建物、空き家、ビル、何でもご相談下さい! (七福神) 銭函の不動産《土地販売/土地売買》の詳細ページです。
中古あげます・譲りますのネットのフリマ、ジモティー。
ジモティーでは、様々な不動産を掲載しております。
またジモティーでは無料で掲示板に投稿ができるので、無料広告・無料掲載を行いたい方も、
ぜひジモティーをご利用ください。

Jmty trouble
話題のキーワード

ジモティー  >  不動産  >  土地販売/土地売買  >  北海道の土地販売/土地売買  >  小樽市の土地販売/土地売買  >  土地、建物、空き家、ビル、何でもご相談下さい!