愛媛版

 >   >  愛媛県のトヨタの中古車

愛媛県のトヨタの中古車 全949件

トヨタとは
トヨタ自動車株式会社(TOYOTA)は1937年創業の自動車企業で、世界有数の自動車メーカーとです。本社の所在地は愛知県豊田市トヨタ一番地で、世界中に生産拠点を構えています。1933年に豊田自動織機製作所内に設立された自動車部が起源です。創業当時の社名はトヨダでしたが、新ロゴマーク公募の際に27000点から選出されたデザインがトヨタであり1936年の自動車部独立時にトヨタが採用されました。1950年代より国内販売網拡大に着手し60年代より現在に続くロングセラーカーのヒットの足掛かりとなりました。事業統合を経て1982年に現在のトヨタ自動車となり、近年ではハイブリッドカーの技術に世界的な注目が集まっています。

市区郡

ジャンル

投稿者


年式
~

走行距離
~

価格帯
~

投稿者

愛媛のトヨタの投稿一覧

他の条件でトヨタの中古車を探す

愛媛のトヨタについて

トヨタの特徴
トヨタの特徴は生産台数に対する故障の少なさに現れていると言われています。その品質管理と生産効率の両立を支えているのがトヨタ生産方式に代表される独自の製造システムです。60年代以降の日本の大衆向け自家用車の普及に貢献したこのシステムは、業界の垣根を超えて多くの企業経営に影響を与えました。トヨタが製造する高品質で低価格な自動車は日本製自動車全体のイメージアップに繋がり、海外でのプレゼンス向上にも大きく寄与しました。近年ではハイブリッド技術を基礎研究から発展に至らせた功績にも注目が集まっています。トヨタ本来の持ち味である故障の少なさに加えて、革新的な技術開発に裏打ちされた「もっといい車」づくりは、世界中で支持されるようになっています。

トヨタの代表例
トヨタ自動車株式会社(TOYOTA)の代表車はプリウス(PRIUS)です。1995年11月第31回東京モーターショーで始めて展示しました。トヨタは1997年より世界で初めてハイブリッド専用自動車の量産製造・販売に着手しています。コンセプト「人と地球にとって快適であるということ」に基づき、低燃費走行の為の「ガソリンエンジン」+「モーター」のハイブリッドシステムを搭載しています。シリーズを通して更なる改良を重ね、低燃費のみではなく歩行者検知機能や全車速追従機能など新たな安全機能も提案しています。現在では世界90を超える国で販売されていて、全ての地域でプリウス(PRIUS)という名称で親しまれています。

トヨタを選ぶ時のポイント
トヨタ自動車株式会社(TOYOTA)の車を選ぶポイントは、やはり低燃費・ハイブリットカーです。まずプリウスやアクアに始まるハイブリットカーのラインナップが充実しています。1997年より開発を始めた低燃費走行機能に加えて、歩行者検知機能付衝突回避支援装置(プリクラッシュセーフティ)など新技術による安全性向上にも余念がありません。こうしたハイブリッドカーの技術革新とトヨタ自動車本来の「故障が少ない」ブランドイメージが相互に作用し合った結果プリウスなどのハイブリットカーは海外市場にも進出し、大きな信頼を得ています。今日ではトヨタを選択するということは、「堅実さ」、「環境志向」であるということをアピールすることに繋がっています。

▲ 愛媛県 中古車 トヨタ一覧トップへ
 >   >  愛媛県のトヨタの中古車