>   >  2.出品する中古品の状態は事前にきちんと確認しましょう

2.出品する中古品の状態は事前にきちんと確認しましょう



いくら「タダであげます!」「無料で譲ります!」と言われても、それがただのゴミだったら欲しい人はいません。無料であげます、と投稿する場 合、まずは一度、出品する商品がきちんと機能しているかどうかを吟味してみましょう。電源の入らない電子レンジを「タダであげます!」と言われても、欲しい人は まずいないですよね。これは極端な例ですが、いくら無料であげる場合でも、最低限の機能は備わっていることを再度確認し ましょう。

また、機能とともに譲るものの状態も重要です。カビだらけの洗濯機を無料で譲りますと言われてもらう人はいません。一部機能の故障や、目立たな い傷などがあり、出品してもよいか迷った場合は、その詳細を商品説明として記載して上で譲りますと投稿することをオススメします。使用頻度の低い一部の機能の故障や、多 少のキズ・汚れがあるだけの場合は、引き取り手が見つかる可能性があります。

無料であげます・譲りますという投稿の場合、こういったことには目をつ ぶっても無料で譲ってほしい、という方がいる確率も高いと思われます。ただし、故障やキズは商品のマイナスポイントには違いありません。取引後のトラブル を避け、譲る側・引き取る側双方が気持ちよく取引を終えるためにも、商品のマイナスポイントは隠さず、正直に、できるだけ詳細に記載してあげます・譲り ますと投稿しましょう。