>   >  ワゴンRの中古車

ワゴンRの中古車 全15257件

ワゴンRとは
スズキのワゴンRは1600mmを超える車体の高さをポイントにした軽自動車として発表されました。平成5年(1993年)の初代モデルから、平成24年(2012年)にフルモデルチェンジした5代目までの5つのモデルがあります。初代モデルではスタイリッシュなデザインで好調なセールスを記録しました。平成20年(2008年)から発売開始された4代目モデルでは、先代の長所はそのままに、「ホイールべース」を拡大し、走行の安定度や居住性を向上させ話題となりました。フルモデルチェンジして登場した5代目ワゴンRは平成24年(2012年)にリリースされ、燃費性能が大幅に向上しました。ワゴンRは中古車市場において高い人気があります。

都道府県

ジャンル

投稿者


年式
~

走行距離
~

価格帯
~

投稿者

全国のワゴンR(スズキ)の投稿一覧

他の条件でスズキの中古車を探す

全国のワゴンR(スズキ)について

ワゴンRのグレード
平成20年(2008年)にフルモデルチェンジした4代目ワゴンRには、「FA」、「FX」、「スティングレー」という3種類のグレードがありました。排気量は660ccであり、燃費のもっともよいFA(4WD)では、JC08モード燃費で、19km/Lの燃費を実現しています。使用燃料はレギュラーガソリンです。駆動方式に関してはFF(前輪駆動)方式が主流ですが、4WD(4輪駆動)方式も採用されています。トランスミッションはフロア5MT、インパネ4AT、インパネCVTを採用しており、好みに合わせて選んでいただけるようになっています。乗車定員は4人で、ボディ形状は5ドアを採用しており、快適性に配慮した作りになっています。

ワゴンRの中古車相場
スズキの「ワゴンR」の中古市場相場は、平成15年(2003)年式から平成20年(2008)年式のもので平均価格20万円台から100万円前後が最も流通台数が多く、比較的値ごろな印象です。もう少し予算をあげて年式が新しいものになると、現行型モデルの平成27年(2015)年式から平成28年(2016)年式のものでは、平均価格80万円台から130万円前後での流通台数が最も多いです。走行距離と価格の相場については、走行距離10万km以上ですと販売価格が10万円台から60万円台が最も流通台数が多く値ごろになり、走行距離が3万km未満の価格相場では190万円以上の流通台数がもっとも多く、長く乗る方にはお勧めです。

ワゴンRのおすすめ
ワゴンRのおすすめモデルは平成20年(2008年)9月から平成21年(2009年)9月にかけて発売された4代目モデルです。このモデルは心地よさを高めるため、室内を広げることを可能にした新しいプラットフォームを取り入れています。さらには「リアフロア」を平らにし、段差を無くすという工夫も施しています。外観面ではフロントグリルへのこだわりが特徴で、内観面ではブラックを基調にしつつもシルバーが散りばめられている室内が特徴です。それらの要素が4代目モデルの人気の要因となっています。発売された当時の新車価格は90.8万円から167.2万円となっていましたが、現在の中古車市場では10万円未満の物も流通しています。※2016年10月時点での情報です。

▲ 全国 中古車 スズキ > ワゴンR一覧トップへ
 >   >  ワゴンRの中古車