>   >  ジムニーの中古車

ジムニーの中古車 全4135件

ジムニーとは
昭和45年(1970年)に初代モデルが販売されたジムニーは、ポイントとなる軽量ボディを活かした軽自動車として、国内にとどまらず世界各国からも人気を得ています。初代ジムニーは、ジープ然としたスタイルに2ストロークエンジン(360cc)が搭載されていました。昭和56年(1981年)に販売された2代目はボディデザインを直線基調にしました。エンジンは平成2年(1990年)には直3ターボ(660cc)になりました。平成10年(1998年)に販売された3代目はより外観が乗用車的スタイルなものになり、人気を集めました。平成16年(2004)年に行われたマイナーチェンジでは、乗用車的な内装が重視され、質面も考慮されるなどさらなる改善が図られました。

都道府県

ジャンル

投稿者


年式
~

走行距離
~

価格帯
~

投稿者

全国のジムニー(スズキ)の投稿一覧

他の条件でスズキの中古車を探す

全国のジムニー(スズキ)について

ジムニーのグレード
平成10年(1998年)にフルモデルチェンジした2代目ジムニーには、「660 KANSAI 4WD」、「660 XA 4WD」、「660 XC 4WD」、「660 XL 4WD」という4種類のグレードがありました。排気量は660ccであり、燃費の最もよい660 XA 4WDでは、JC08モード燃費で14.6km/Lの燃費を実現しています。使用燃料はレギュラーガソリンです。駆動方式に関しては4WD(4輪駆動)方式のみが採用されています。トランスミッションは「フロア5MT」、「フロア4AT」を採用しており、お客様の好みに合わせて選んでいただけるようになっています。乗車定員は4人で、ボディ形状は3ドアを採用しています。

ジムニーの中古車相場
スズキの「ジムニー」の中古市場相場は、平成14年(2002)年式以前の物で平均価格10万円台から80万円前後が流通台数が多く、30万円台が最も多いです。比較的値ごろな印象を受けます。予算をあげて年式が新しいものになると、平成28年(2016)年の最新式で、平均価格130万円台から140万円前後での流通台数が最も多いです。軽自動車ゆえの安さがうかがえると思います。走行距離と価格の相場については、走行距離10万km-15万kmですと販売価格が20万円台から60万円台が流通台数が多く値ごろになりますが、特に30万円台が多いです。走行距離が500km未満の価格相場では150万円台の流通台数がもっとも多く、長く乗る方にはお勧めです。

ジムニーのおすすめ
ジムニーのおすすめモデルは平成10年(1998年)10月から平成11年(1999年)9月にかけて発売された2代目モデルです。このモデルは居心地という要素がグレードアップした作りとなっており、「フルフローティングボディ」を取り入れています。また、インパネの設計は乗用車を意識し、それに近づけたものとなっています。さらにはこれまでにはおまけのような扱いであった後部座席も改良を加えられ、座りやすくなっています。それらの要素がジムニー2代目モデルの人気の要因です。発売当時の新車価格は99.8万円から141.6万円となっていましたが、現在の中古車市場では10万円未満の物も流通しています。※2016年10月時点での情報です。

▲ 全国 中古車 スズキ > ジムニー一覧トップへ
 >   >  ジムニーの中古車