>   >  アルトの中古車

アルトの中古車 全10418件

アルトとは
スズキ「アルト」の中古車には、1979年に発売された初代モデルから、2014年に発売された最新モデルまでの8つのモデルがあります。初代では全国で統一的に47万円という価格が支持され好調なセールスを記録しました。1984年の2代目モデルは運転席回転シートを採用し、1988年の3代目では国産車初となる両側スライドドアを実装しました。1998年の5代目では希薄燃焼エンジンとCVT仕様を組み合わせ10・15モード燃費で26.5km/Lを達成しました。2004年の6代目は低価格を実現しました。2009年発売の7代目は、丸みを帯びた女性好みのデザインを取り入れました。2014年の8代目は軽自動車の中でも最高クラスのJC08モード燃費37.0km/Lを実現しました。

都道府県

ジャンル

投稿者


年式
~

走行距離
~

価格帯
~

投稿者

全国のアルト(スズキ)の投稿一覧

他の条件でスズキの中古車を探す

全国のアルト(スズキ)について

アルトのグレード
平成21年(2009年)にフルモデルチェンジした7代目アルトには、「E」、「F」、「G」、「VP」、「X」、「エコ L」、「エコ S」という7種類のグレードがありました。排気量は660ccであり、燃費の最もよい「エコ」では、JC08モードで、30.2km/Lの燃費を実現しています。使用燃料はレギュラーガソリンです。駆動方式に関してはFF(前輪駆動)方式と4WD(4輪駆動)方式が採用されています。トランスミッションは「フロア5MT」、「フロア4AT」、「フロアCVT」の3種類を採用しており、お客様の好みのアルトを選んでいただけるようになっています。乗車定員は4人で、ボディ形状は5ドアを採用しています。

アルトの中古車相場
アルトの中古市場相場は、平成22年(2010年)式から平成24年(2012年)式の物で平均価格20万円台から50万円前後が比較的に流通台数が多く値ごろな印象です。もう少し予算をあげて年式が新しいものになると、平成26年(2014年)式以降の現行型モデルで、平均価格70万円台から80万円前後での流通台数が最も多いです。走行距離と価格の相場については、走行距離5万km以上ですと販売価格が30万円台から10万円台が最も流通台数が多く値ごろになり、走行距離が1万km未満の価格相場では60~70万円台の流通台数がもっとも多く、長く乗る方にはお勧めです。ジモティーなら、格安のアルトが地元で出品されていることがあります。

アルトのおすすめ
アルトのおすすめモデルは平成21年(2009年)12月から平成24年(2012年)5月にかけて発売された7代目モデルです。このモデルは「世代を超えて愛される軽自動車」をテーマにつくられ、軽自動車ならではの魅力や利便性を追求しています。外観面ではかわいらしい紡錘形のヘッドランプをもつスタイルが目を惹き、内観面では前後の席の間隔が改善され、乗り降りしやすいつくりとなっているのが特徴です。それらの要素がアルト7代目モデルの人気の要因となっています。発売当時の新車価格は67.7万円から115.7万円万円となっていましたが、現在の中古車市場では10万円台の物も流通しています。※2016年10月時点での情報です。

▲ 全国 中古車 スズキ > アルト一覧トップへ
 >   >  アルトの中古車