>   >  フーガの中古車

フーガの中古車 全1116件

フーガとは
日産フーガの中古車には平成16年(2004年)にデビューした初代モデルと平成21年(2009年)にモデルチェンジした最新モデルの2つのモデルがあります。この初代フーガはセドリック&グロリアの兄弟車として、日本を越え、世界を視野に入れて開発されました。ラグジュアリーセダンとして高級感を持ち味に、日本国内でも好調なセールスを記録しました。平成21年(2009年)にフルモデルチェンジで登場した2代目モデルでは、ロングノーズ化によって、強調されたスポーティさが大きな特徴です。最新モデルではハイブリッドカーも登場しています。「フーガ」という名前の由来は、音楽の形式の一つでもあり、その優美でダイナミックなボディは多くのドライバーたちの人気を集めています。

都道府県

ジャンル

投稿者


年式
~

走行距離
~

価格帯
~

全国のフーガ(日産)の投稿一覧

他の条件で日産の中古車を探す

全国のフーガ(日産)について

フーガのグレード
平成21年(2009年)に初代のフルモデルチェンジという形で登場した2代目フーガには、大きく分けて「2.5Lエンジン」と「3.7Lエンジン」の2種があります。2.5Lエンジンでは「250GT」というグレードがあり、こちらの排気量は2495ccとなっています。3.7Lエンジンでは「370GT」と「370VIP」の2種が展開され、排気量は3696ccです。燃費の最もよい「250GT」では、10・15モードで12.2km/Lの燃費を実現しています。使用燃料はすべてのグレードがハイオクガソリンとなっています。トランスミッションは「フロア7AT」を採用しており、乗車定員は5人で、ボディ形状は4ドアを採用しています。

フーガの中古車相場
フーガの中古市場相場は、平成16年(2004年)式から平成21年(2009年)式の物で平均価格50万円から60万円台前後が最も流通台数が多く、比較的値ごろな印象です。もう少し予算をあげて年式が新しいものになると、平成21年(2009年)式以降からの2代目で、平均価格220万円から230万円台前後での流通台数が最も多いです。走行距離と価格の相場については、走行距離10万km以上ですと販売価格が40万円から50万円台前後での最も流通台数が多く値ごろになり、走行距離が2万km未満の価格相場では210万円以上の価格帯の流通台数がもっとも多く、長く乗る方にはお勧めです。ジモティーなら、格安のフーガが地元で出品されていることがあります。

フーガのおすすめ
フーガのおすすめモデルは平成21年(2009年)月から平成28年(2016年)10月現在にかけて発売されている2代目モデルです。このモデルはボディと室内の素材に高級感を盛り込み、後輪駆動らしい安定感のあるエクステリアを取り入れています。癒しの空間をもたらす「フォレストエアコン」を世界で初採用し、クリーンな環境における心地のいい室内環境を実現しました。オプションで付属しているレーダーの性能も高く、2代目フーガの人気の大きな要因となっています。発売当時の新車価格は399万円から550万円となっていましたが、現在の中古車市場では120万円未満の価格帯の車両も流通しています。※2016年10月時点での情報です。

▲ 全国 中古車 日産 > フーガ一覧トップへ
 >   >  フーガの中古車