Cクラスの中古車 全1884件

Cクラスとは
メルセデス・ベンツのCクラスは同メーカーの基本となる車種であり、人気を博した190シリーズの後を継ぐモデルとして開発されました。平成5年(1993年)の初代モデルから、平成26年(2014年)にフルモデルチェンジした5代目までの5つのモデルがあります。初代モデルは日本の道路でも走りやすいような車幅が導入されました。平成21年(2009年)から発売開始された2代目モデルでは、先代の長所はそのままにエンジンの種類を増やし、話題となりました。フルモデルチェンジして登場した5代目は平成27年(2015年)にリリースされ、クリーンディーゼルを採用したグレードも登場し、中古車売買においても上位を占めるほどの人気を集めています。

都道府県

ジャンル

投稿者


年式
~

走行距離
~

価格帯
~

全国のCクラス(ベンツ(メルセデス))の投稿一覧

他の条件でベンツ(メルセデス)の中古車を探す

全国のCクラス(ベンツ(メルセデス))について

Cクラスのグレード
平成19年(2007年)にフルモデルチェンジした4代目には、「C200 コンプレッサー アバンギャルド」、「C200 コンプレッサー エレガンス」、「C250 アバンギャルド」、「C250 エレガンス」、「C300 アバンギャルドS」という5種類のグレードがありました。排気量は1795ccであり、10・15モードで11.2km/Lの燃費を実現しているグレードが多いです。使用燃料はハイオクガソリンです。駆動方式に関してはFR(後輪駆動)方式のみを採用しています。トランスミッションは「フロア5AT」、「フロア7AT」の2種類を採用しており、利用者の用途や好みに合わせて選べるようになっています。Cクラスの乗車定員は5人で、ボディ形状は4ドアを採用しています。

Cクラスの中古車相場
Cクラスの中古車は、4代目モデルの平成19年(2007年)式から平成23年(2011年)式のものが流通台数が多くなっています。中古車相場は120万円から190万円前後となっており比較的値ごろな印象です。もう少し予算を上げて年式が新しいものを探すとすれば、5代目モデルの平成26年(2014年)式以降から平成28年(2016年)式のもので、相場は320万円台から370万円前後での流通台数が多いです。また、走行距離と価格の関係については、1万km以上ですと平均価格が320万円台から350万円台になり、格安物件も見つけやすいです。走行距離が少ない中古車を探すとなると、500km未満の中古車平均価格は550万円台のものが多くなります。

Cクラスのおすすめ
Cクラスのおすすめモデルは平成19年(2007年)6月から平成19年(2007年)12月にかけて発売された4代目モデルです。このモデルは上品さを重視した作りとなっています。外観面ではスポーティで滑らかなデザインが特徴で、内観面では乗り心地を考慮した座席へのこだわりが特徴です。それらの要素が4代目Cクラスの人気の要因となっています。発売当時の新車価格は450万円から664万円となっていましたが、現在の中古車市場では90万円台のものも流通しています。ジモティーなら、格安のCクラスが個人売買で出品されていることがありますし、保証や整備の付いた物件を自動車販売店から選ぶこともできます。※2016年10月時点での情報です。

▲ 全国 中古車 ベンツ(メルセデス) > Cクラス一覧トップへ